読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rails "before_action"で記述を簡素化しよう!

Hey, guys!

railsでコードを書いていて同じコードが重複してしまうことってあるよね??
なるべく重複したコードは避けたい。。
そんな時に使えるbefore_actionで簡素化してみよう!
よくある重複する例としては

@article = Article.find(params[:id])

findを使って記事をArticleモデルのデータベースから取り出してくる時。

def show
  @article = Article.find(params[:id])
end

def edit
  @article = Article.find(params[:id])
end

def update
  @article = Article.find(params[:id])
end

def destroy
  @article = Article.find(params[:id])
end

4つのアクション内で同じものが重複してしまっている...
そんな時に使えるのがbefore_actionだ。
とりあえずコードの一番下に重複した部分をメソッドとして追加してみる。

def set_article
  @article = Article.find(params[:id])
end

これを記述した後にbefore_actionを同ファイルの上の方に記述。
set_articleメソッドを記述すること。

before_action :set_article

これでOK! それでは重複した部分を削除しよう!

before_action :set_article

def show
end

def edit
end

def update
end

def destroy
end

def set_article
  @article = Article.find(params[:id])
end

こうするとshowアクションとかが実行される前にset_articleアクションが読み込まれる。
また、onlyでアクションを指定することも出来る!

before_action :set_article, only:[:show, :edit, :update, :destroy]

簡単でしょ?

Have a wonderful Christmas!

My boss, technuma san, advised me how to spend the Christmas in best way.

"Just write codes ;)"

See you :)